品質方針

各種金属フィルターおよびパンチングメタル、織金網におきまして品質と顧客満足の向上を目的として2010年4月30日付けで、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001:2008の認証を取得いたしました。
今後もさらなる品質管理とお客様に御満足いただける製品の提供を目指してまいります。

iso9001
cm009jab
規格 ISO9001:2008
登録番号 JQA-QMA14136
登録活動範囲 各種金属フィルターおよびパンチングメタルの設計・開発、製造および販売
織金網の製造および販売
関連事業所 厚木事業所
各種金属フィルター、パンチングメタル及び織金網の製造
登録日 2010年4月30日
審査登録機関 財団法人 日本品質保証機構

石川金網株式会社は顧客とともに繁栄していくために、下記の品質方針および品質目標を掲げます。

品質方針

お客様のあらゆる製品要望に対してより密接に、より迅速に取り組み製造技術や資材調達、製品ストックを充実させます。品質・価格・納期を高いレベルで実現することでお客様の満足を目指して社会に貢献します。

品質目標

  • 受注と売り上げを確保します
  • 製造技術を向上します
  • 非適合製品の社外流失を低減します

上記のために下記の事項を実行していきます。

  1. ISO9001:2008に従った品質マネジメントシステムを構築して継続的な改善を行います。
  2. 適切性を維持するために品質目標を設定します。品質目標は適宜改善して全社員で目標達成を図ります。
  3. お客様の要求事項および法令・規制要求事項を満たすことの重要性を全社に周知します。
  4. 品質目標は達成度が判定可能で、品質方針と整合性の取れた設定とします。
  5. 従業員に品質・業務教育を実施します。
  6. 品質方針を達成するために部門ごとに年度目標を定めます。

以上を達成するために、私は下記の事項を実行していきます。

  1. 各部門長に対して製品要求事項を満たすための年間品質目標を「品質目標実施計画書」に設定させます。
  2. 設定された品質目標を承認し、マネジメントレビューによる見直しを行い、確実に実現できるように管理します。
  3. マネジメントレビューに先立って、各部門長に対して品質目標の達成度を「品質目標実施計画書」「品質目標実施報告書」および裏づけ情報とともに報告させます。