6月21日(水)~23日(金)機械要素技術展に出展します。

出展情報

石川金網は6月21日(水)~23日(金)東京ビックサイトで開催される第21回機械要素技術展に出展します。

機械要素技術展

機械要素技術展(M-Tech)は、金属・樹脂に関する加工技術やネジ・ばねなどの技術要素を一堂に集めた専門技術展です。

設計開発から品質管理まで、製造業の部門の方が新製品・新技術を比較し、具体的に企画されている商品の技術相談をする機会を提供する展示会です。

石川金網は創業大正11年、金網とパンチングメタルのパイオニアとして試作から量産まで一貫して対応し、産業界の発展に貢献してまいりました。

今回の商談会でも石川金網自慢の技術の詰まった製品を展示し、技術的な相談をお受けします。

石川金網が展示する製品は以下の通りです。

  • スクリーンメッシュ
  • 縦型ストレーナー
  • 円錐型ストレーナー
  • 小判型フレーム付き(角型フレーム付き・丸型フレーム付き)
  • 小型のふるい(600型)
  • デミスター
  • メッシュベルト
  • パンチングストレーナー(2重タイプ)

石川金網は東6ホールNo53-12「荒川区」のグループのブースに出展します。

この機会にぜひ石川金網の技術を手にとってお確かめください。ご来場お待ちしております。

■開催概要
第21回機械要素技術展
日程:2017年6月21日(水)~23日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
場所:東京ビックサイト
りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分
東京駅、門前仲町駅、横浜駅、羽田空港からバスあり
石川金網出展ブース:東6ホールNo53-12「荒川区」グループ
公式HP:http://www.mtech-tokyo.jp/