平成26年6月24日、各府省に新規採用された職員の方々が初任行政研修として荒川区産業経済課、人事院公務員研修所の方々と共に弊社工場にお越しいただきました。

メディア情報

平成26年6月24日、平成26年4月に各府省に新規採用された職員の方々が初任行政研修として荒川区産業経済課、人事院公務員研修所の方々と共に弊社工場にお越しいただきました。これから政策立案、行政が直面する課題解決の参考にしていただくため、弊社の取り組み、事業概要、中小企業が抱える諸問題、今後の事業展開についてご紹介させていただきました。ご足労頂き誠にありがとうございました。

「初任行政研修」は、新規採用された国家公務員のうち、将来、各府省で政策の企画立案等に従事することが想定される職員を対象に人事院が毎年実施している、キャリア官僚の新人教育です。研修では、「現場を知ることの重要性を学び、当面する諸課題について認識を深め、行政の役割・あり方について考える」目的で、中小企業の訪問が実施されています。

昨年に続き区内の中小企業を訪問先として実施し、「初任行政研修」対象者のうち、100人が参加しました。

荒川区産業経課 WEBページ
http://sangyo.city.arakawa.tokyo.jp/navi/pdf/vol74_1-2.pdf

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA