IKスクリーン®リサイクルシステム

リサイクルシステム

recycle
石川金網は、環境問題への取り組みを重要課題のひとつとして位置づけております。
資源の循環、廃棄物低減等による地球環境への配慮などの社会的ニーズにお答えするため、これまでお客様にて廃棄処分していただいていたご使用済みIKスクリーンを、新たな資源として再利用する仕組みIKスクリーンリサイクルシステムをご用意いたしました。
このシステムをご利用いただくことで、環境負荷の低減、廃棄物処理負担の軽減に役立つものと考えております。

リサイクルの流れ

recycleflow
ikrecycle01

  1. 石川金網よりお客様にIKスクリーンを納品します
  2. 使用済みIKスクリーンを石川金網が回収します
  3. 石川金網が使用済みIKスクリーンを提携精錬工場へ配送します
  4. 提携精錬所にて製鋼原料に再資源化(リサイクル)されます
  5. リサイクルにより精錬された金属は市場に流通されます
  6. リサイクルされ、流通した金属の一部は石川金網でIKスクリーンに加工されます

手続き及び回収方法

ikrecycle02

  1. 石川金網製IKスクリーン専用のリサイクルシステムです。詳細につきましてはIKスクリーン営業担当までご連絡ください
  2. 使用済みIKスクリーンを1000Lフレキシブルコンテナバッグ(フレコンバッグ)に集めてください。1000Lフレコンバックはお手数ですがお客様でご用意ください。
  3. 金属精錬を行う関係で、ステンレスとその他金属等は分別していただきます。またIKスクリーンに付着した樹脂はスクリーン表面が見える程度まで削ぎ落としください。
  4. 1000Lフレコンバッグに満載していただいた時点で石川金網が回収します。回収希望日の15営業日前までに石川金網までご連絡していただきます。
  5. リサイクルにかかる費用はございません。

リサイクルFAQ

IKスクリーン以外の金属スクリーンも混ぜても良いですか?
IKスクリーンリサイクルシステムは弊社IKスクリーンをご利用いただいている方向けのリサイクルサービスです。
ただし、弊社IKスクリーンと同時に、他のスクリーン等もあわせてリサイクルをご希望の場合には、比率等に応じてご検討させて頂きます。その詳細につきましては、弊社までお問合せください。
関東近県ですが送料はどれぐらいかかるのでしょうか?
関東エリアとは東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県です。関東エリア内の送料は以下のとおりです。
回収量が5,000kg以上であれば、単独便にて無料回収させて頂きます。
回収量が1,000kg以上であれば、回収車巡回方式で無料回収させて頂きます。
1,000kg未満の場合は弊社までお問合せください。
関東エリア以外、日本国内の地域の回収につきましては、10,000kg以上の場合は無料で回収させて頂きます。10,000kg未満の場合は、弊社までお問合せください
回収をしてもらえるエリアはどこまでですか?
日本国内です。ただし離島を除きます。
回収の際、どのような車両で引き取りに来ますか?
お客様の設備(フォークリフト等)を確認させて頂いた上で、7t車もしくはユニック搭載車にて回収にお伺いします。7tの大型車両でお伺いいたしますので、回収場所周辺の道路状況を事前に確認させて頂きます。
リサイクル処理にかかる費用はどの程度になりますか?
フレコンバッグはお客様負担にてご用意頂きます。それ以外は無料対象に適合する条件の場合においては費用はかかりません。フレコンバッグの入手方法等は弊社でご案内はいたしかねますが、インターネット検索で、最寄の販売業者をお探しいただきたく存じます。
なぜ付着樹脂を削ぎ落とす必要があるのですか?
精錬作業の際、樹脂等の付着不純物が多いと金属との分離が困難になる為です。資源リサイクルのために必要な作業です。お手数をおかけいたしますがご協力をお願いします。
なぜステンレスとその他の金属を分別しなくてはならないのですか?
ステンレス精錬設備機器と、他の金属精錬設備機器が異なる為です。ステンレス精錬工程の際に鉄、銅等の他金属が混入すると精錬が困難になります。資源リサイクルのために必要な作業です。お手数をおかけいたしますがご協力をお願いします。
アルミフレーム付きIKスクリーンがあるのですが、分別する必要がありますか?
枠付のままで結構です。
金属以外の材質のフィルター、製品は回収しますか?
申し訳ございません、IKスクリーンリサイクルシステムでは、対象材質を金属に限らさせて頂いております。
IKスクリーンを利用していませんが、リサイクルして欲しいのですが?
IKスクリーンリサイクルシステムは、弊社製IKスクリーンをご利用いただいているお客様向けのサービスです。弊社製IKスクリーンを現在ご利用されていないお客様が、今後の弊社製品利用をお考えで、あわせてリサイクルをご検討いただいている際には、弊社営業担当までご相談ください。
フレコンバッグの大きさは1000L以外でもかまいませんか?
1000L以外のフレコンバッグでも対応いたします。フレコンバッグのサイズは各種ありますので、ご都合にあわせてご用意ください。
直接集積センターに持ち込むことはできますか?
可能です。集積センターは弊社厚木事業所です。回収と同様、お持ちいただく前に弊社までご連絡していただきます。所在地などはこちらでご確認ください。
リサイクル証明書の発行は出来ますか?
発行いたします。社団法人日本鉄リサイクル工業会の規格に基づいたリサイクル証明書(金属リサイクル伝票)を発行させて頂きます。