【事例】パンチングメタルを使った試験篩

施工例

パンチングメタルを使った試験篩をご紹介します。

パンチングメタル_試験篩

篩は一般的には網を使いますが、石川金網ではパンチングメタルを使って制作することも可能です。

パンチングメタルを使うと次のようなメリットがあります。

  • 網よりも強度が高い
  • 使用後の洗浄がしやすい
  • 網の場合縦線と横線の隙間に粉が挟まってしまう事があるがパンチングでは起こらない

今回制作した試験篩は、篩の設備を導入する前に予め実効性を簡易的に検証するためのものとして作られました。

今回使用したパンチングメタルは、板厚0.8mm 穴径2~4φ 開口率高めです。

石川金網では、用途に対応した特殊な製品の制作も行います。

既製品では用途が満たせない場合は、ぜひ一度ご相談ください。

パンチングメタルの詳しい製品情報はこちら、もしくは 電話:03-3807-9761 / お問い合わせフォーム よりお気軽にお問い合わせください。