「家庭画報 INTERNATIONAL Japan EDITION」で金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」、異素材で織られた金網「KANAORI」が紹介されました。

メディア情報

「Kateigaho International Japan Edition」2018春夏号 vol. 41(世界文化社)において、石川金網が開発した商品、金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」、異素材で織られた金網「KANAORI」を紹介していただきました。

家庭画報_表紙

Kateigaho International Japan Edition」は、日本文化を日本人の視点で世界へ発信する定期ムックです。大判の美しい写真と、洗練された英語表現で、日本の魅力を伝えます。

今回、見開き2ページで、おりあみ・KANAORIの開発秘話を石川金網の歴史とともに紹介していただきました。

石川金網の社屋や、金網を製造する様子、おりあみ、KANAORI両商品の美しい写真を楽しむことができます。

Japan Made 0213 (P072-P073)_f_L

拡大するにはこちらをクリックしてください。>>http://ishikawa-kanaami.com/wp-content/uploads/Japan-Made-0213-P072-P073_f_L.jpg

英語で説明されていますが、日本語テキストもWebサイトよりダウンロードすることができます。

日本語テキストはこちらからご覧ください。石川金網の記事は36ページに掲載されています。>>http://int.kateigaho.com/cms_content/uploads/sites/2/2018/03/KIJE41_2018SS_all.pdf?lang=ja

石川金網は、これからもおりあみ、KANAORIの素材としての可能性を世界に発信していきます。